2017年11月28日

せんしゅー らぐびー

専修大学
本部は、東京都千代田区神田神保町3-8
1880年(明治13年)創立の私立大学
専修.jpg
明治維新後の1880年、米国のコロンビア、エール、ハーバード、ラトガース大学の留学から帰国した相馬永胤、田尻稲次郎、目賀田種太郎、駒井重格の4人の若者により専門教育によって日本の屋台骨を支える人材を育てよう。そのことが海外で長年勉強する機会を与えてもらった恩に報いることだと経済学や法律学を教授するため専修学校を創立
1885年現在の神田キャンパスの地に移転
1913年私立専修大学と改称
1922年専修大学に改称

新時代を担う青年を教育・指導することによって社会に報恩奉仕したその精神が建学の精神であり、質実剛健・誠実力行が学風となっています。

主な卒業生
川島正次郎、山下徳夫、続訓弘、馳浩、東国原英夫、船越英二、永島敏行、仲村トオル、大沢たかお、桂小文治、小堺一機、ペナルティ中川秀樹・脇田寧人、なすび、森永勝也、中尾孝義、黒岩彰 、堀井学、渡部絵美、長州力、中西学、高阪剛、山中慎介、大橋秀行、藤島武人、羽川豊

スポンサーリンク










専修大学ラグビー部
神奈川県伊勢原市西富岡163
1929年創部
ホームページ
ジャージは白と緑の段柄
専修ジャージ.jpg

1967年に対戦方式の意見の相違から関東大学ラグビー対抗戦から脱退しリーグ戦を発足。
2012年村田亙(東福岡高➔専修大学➔東芝府中)が監督に就任

主な成績
関東大学ラグビーリーグ戦優勝5回(1968年、1973年、1975年、1982年、1989年)
専修_関東.JPG
年度 対抗戦 大学選手権
1957年 5位
1958年 5位
1959年 6位
1960年 5位
1961年 2位
1962年 4位
1963年 10位
1964年 6位
1965年 6位
1966年 3位
専修ジャージ1.jpg
年度 リーグ戦 大学選手権
1967年 4位
1968年 優勝
1969年 3位
1970年 5位
1971年 6位
1972年 6位
1973年 優勝 ベスト4
1974年 4位
1975年 優勝
1976年 2位
1977年 2位 ベスト4
1978年 6位
1979年 2位
1980年 2位 ベスト8
1981年 2位 ベスト4
1982年 優勝
1983年 3位
1984年 2位 ベスト8
1985年 3位
1986年 4位
1987年 4位
1988年 2位
1989年 優勝
1990年 7位
1991年 4位
1992年 7位
1993年 5位 ベスト16
1994年 8位
1995年 5位 ベスト16
1996年 5位 ベスト16
1997年 6位
1998年 7位
1999年 7位
2000年 5位 ベスト16
2001年 8位
2002年 8位
2003年 2部-2位
2004年 2部-2位
2005年 2部-3位
2006年 2部-4位
2007年 2部-4位
2008年 2部-2位
2009年 2部-5位
2010年 2部-4位
2011年 2部-3位
2012年 2部-3位
2013年 2部-3位
2014年 2部-2位
2015年 7位
2016年 2部-3位
2017年 2部-優勝
2018年 7位

主なOB
榎本邦夫、小西義光、村田亙、安田桂、小野真司、安田昇、伊藤護、吉田尚史、大東毅、岡野清紀、馬屋原誠、肥後隆之、石倉俊二、米倉隆之


ラグビーを始めたい人
ジャージの記事
ヘッドキャップの記事
マウスピースの記事
➜ラガーマンはラガー
ラグビー・ワールドカップの記事


スポンサーリンク



posted by RUGBY ALL OUT大好き at 17:32| Comment(0) | 大学ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。